写真

中国が実効支配を主張する南沙諸島のスービ礁の航空写真(2017年4月21日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】フィリピンや中国など数か国が領有権を争う南シナ海(SouthChinaSea)で、中国の沿岸警備隊による漁船への発砲があったと、フィリピンの漁民らが訴えていることが明らかになった。フィリピン当局が21日、発表した。 フィリピン当局が明らかにした漁民らの訴えによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング