自由韓国党の大統領候補、学生時代のデートレイプ加担を否定

AFPBB News / 2017年4月21日 20時56分

【AFP=時事】韓国大統領選の候補で、旧与党セヌリ党(SaenuriParty)を改称した「自由韓国党(LiberalKoreaParty)から出馬している洪準杓(ホン・ジュンピョ、HongJoon-Pyo)氏(62)が21日、自伝で学生時代に友人らとデートレイプを試みたことがあるとした記述を否定した。しかし、有権者からは怒りの声が高まっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング