イラン司法当局、ロウハニ大統領の弟を拘束 金銭絡みの容疑で

AFPBB News / 2017年7月17日 10時26分

【AFP=時事】イランの司法当局は16日、ハッサン・ロウハニ(HassanRouhani)大統領の弟ホセイン・フェレイドゥン(HosseinFereydoun)氏を金銭が絡む容疑で拘束したと発表した。保守派が牛耳る司法部門とロウハニ大統領ら穏健派の間では長い確執がある。 フェレイドゥン氏はロウハニ大統領の補佐官で秘書の役割も果たしていた。ゴラムホセイン・モホセニエジェイ(GholamHosseinMohseniEjeie)司法府副長官はテレビ放送された記者会見で「この人物(フェレイドゥン氏)に関して複数の捜査が行われ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング