イラク軍、クルド人勢力支配地の奪還作戦を開始

AFPBB News / 2017年10月13日 19時56分

【AFP=時事】(更新)イラク軍は13日、油田地帯として知られ、帰属をめぐって中央政府とクルド自治政府が対立するキルクーク(Kirkuk)県にあるクルド人勢力の軍事拠点の奪還を目指す作戦を開始した。 匿名でAFPの電話取材に応じたイラク軍司令官は「2014年6月に奪われた軍事拠点を奪還するため、イラク軍部隊が前進を開始した」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング