性的被害「私も」 米女優の呼び掛けに世界中の女性が声上げる

AFPBB News / 2017年10月17日 12時41分

【AFP=時事】性的暴力やセクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)を受けても泣き寝入りを強いられてきた慣習を打ち破って声を上げようと、米女優アリッサ・ミラノ(AlyssaMilano)さんが呼び掛けたところ、ソーシャルメディア上に著名人、一般人を問わず賛同の声が多数集まっている。 ミラノさんの呼び掛けが世界的な共感を集めた背景には、米ハリウッド(Hollywood)の大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(HarveyWeinstein)氏が数十年前からレイプや性的暴行を行っていた疑惑が大きな問題となっていることがある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング