CIAで訓練中の爆発物探知犬候補、仕事に興味示さずクビに

AFPBB News / 2017年10月20日 17時3分

【AFP=時事】米中央情報局(CIA)で訓練中だった爆発物探知犬候補のルル(Lulu)が訓練過程で落第し、チームから外された。CIAによるとご褒美などで気を引いてみたが、ルルは爆発物探知の仕事に全く興味を示さなかったという。 CIAが発表した写真や声明によると、ルルは黒のラブラドルレトリバーとみられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング