「史上最高の右腕の一人」ハラディ氏が死去、操縦する軽飛行機が墜落

AFPBB News / 2017年11月8日 9時32分

【AFP=時事】米大リーグ(MLB)のフィラデルフィア・フィリーズ(PhiladelphiaPhillies)などで活躍し、サイ・ヤング賞(CyYoungAward)を2回獲得した元投手のロイ・ハラディ(RoyHalladay)氏が7日、自らが操縦する軽飛行機がメキシコ湾に墜落して命を落とした。40歳だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング