ジンバブエで数万人が反大統領デモ 与党は解任承認へ

AFPBB News / 2017年11月19日 6時13分

【AFP=時事】ジンバブエの首都ハラレなどで18日、ロバート・ムガベ(RobertMugabe)政権の崩壊を祝い、ムガベ大統領の退陣を要求する数万人のデモが行われた。 デモ後、与党ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU-PF)関係者はAFPに対し、同党は19日に緊急会議を開き、ムガベ氏の大統領と党首からの解任を承認する予定だと明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング