インドで列車にはねられゾウ2頭死ぬ

AFPBB News / 2017年11月19日 17時59分

【AFP=時事】インド北東部アッサム州(Assam)で19日、グワハティ(Guwahati)郊外の鉄道駅近くでゾウの群れが線路を横断しているときに2頭が列車にはねられて死ぬ事故があった。 インドでは、生息地での食料不足や森林地帯への人間の不法侵入などによって、野生のゾウが食料を求めて人口密集地域にまで移動せざるを得なくなっているという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング