米NYタイムズ、政権担当記者を停職に 「性的な不適切行為」の疑い

AFPBB News / 2017年11月21日 9時29分

【AFP=時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(NewYorkTimes)は20日、入社前の職場で性的に不適切な行為をしたとの疑惑が報じられたホワイトハウス(WhiteHouse)担当のベテラン記者を停職処分とすると発表した。 この記者は今年1月に政治サイト「ポリティコ(Politico)」からNYT紙のホワイトハウス政権担当記者に転職したグレン・スラッシュ(GlennThrush)氏。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング