オーストリアの大規模天然ガス施設で爆発、1人死亡18人負傷

AFPBB News / 2017年12月12日 20時49分

【AFP=時事】(図解追加)オーストリアの首都ウィーン近郊にある欧州最大級の天然ガスパイプライン施設で12日、爆発が発生し、1人が死亡、18人が負傷した。緊急当局が発表した。 現場は同市東郊、対スロバキア国境に近いバウムガルテン(Baumgarten)にあるオーストリア最大の天然ガスハブ。ロシアやノルウェーなどからの輸入天然ガスを受け入れ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング