インドの州「幸福大臣」、殺人関与の疑いで警察が行方追う

AFPBB News / 2017年12月14日 16時18分

【AFP=時事】インド中部マディヤプラデシュ(MadhyaPradesh)州の地元警察は13日、殺人に関与していた疑いで、国内唯一とされる州の「幸福大臣」だったラール・シン・アリヤ(LalSinghArya、53)容疑者の逮捕状を取り、行方を追っていることを明らかにした。アリヤ容疑者は同州の政治家で、裁判所が逮捕状を出した後に姿をくらましたという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング