中米ホンジュラスで空軍ヘリが墜落、大統領の姉ら6人死亡

AFPBB News / 2017年12月17日 14時3分

【AFP=時事】中米ホンジュラスで16日、フアン・オルランド・エルナンデス(JuanOrlandoHernandez)大統領の姉のイルダ・エルナンデス(HildaHernandez)前通信相(51)を乗せたヘリコプターが首都テグシガルパ近郊の山に墜落し、乗っていた6人全員が死亡した。 ホンジュラス空軍のヘリコプター「AS350B3」は首都テグシガルパのトンコンティン(Toncontin)空港から飛び立った後、悪天候のためレーダーから消えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング