NASAが飛行士を突然交代、初のアフリカ系米国人ISSクルーは立ち消えに

AFPBB News / 2018年1月21日 15時33分

【AFP=時事】米航空宇宙局(NASA)は18日、今年6月の国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在クルーに選ばれていたアフリカ系米国人のジャネット・エプス(JeanetteEpps)飛行士(46)をクルーメンバーから外し、別のメンバーに交代したと発表した。突然の変更理由は明らかにしていない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング