アルペンW杯で試技中にファンが投雪、クリストファーセン「腹が立つ」

AFPBB News / 2018年1月24日 13時0分

【AFP=時事】オーストリアのシュラートミング(Schladming)で23日に行われた2017-18シーズンのアルペンスキーW杯男子回転第9戦で、試技に臨むヘンリク・クリストファーセン(HenrikKristoffersen、ノルウェー)がファンから雪を投げつけられる場面があった。 2回目の試技中に投げられた雪は、23歳のクリストファーセンに当たらなかったものの、同選手はフィニッシュ後に怒りをあらわにしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング