ナイジェリアの少女集団拉致事件、関与の男に禁錮15年

AFPBB News / 2018年2月13日 19時40分

【AFP=時事】ナイジェリア北東部ボルノ(Borno)州チボク(Chibok)で2014年、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム(BokoHaram)」が少女200人以上を拉致した事件をめぐる裁判で、誘拐に関与した罪で被告の男(35)に禁錮15年の判決が言い渡された。同国政府が13日、認めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング