イランの旅客機墜落、救助隊が機体の残骸発見

AFPBB News / 2018年2月20日 17時1分

【AFP=時事】イラン南西部ザグロス山脈(ZagrosMountains)で18日に同国のアセマン航空(AsemanAirlines)機が墜落した事故で、救助隊が機体の残骸を発見した。同国革命防衛隊(RevolutionaryGuards)の報道官が国営メディアに明らかにした。 革命防衛隊のラメザン・シャリフ(RamezanSharif)報道官は国営イラン放送(IRIB)に対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング