ツイッター、「ボット」で投稿拡散するアカウント停止 偽情報対策で

AFPBB News / 2018年2月22日 12時4分

【AFP=時事】米ツイッター(Twitter)は21日、「ボット」と呼ばれる自動投稿プログラムを使用して情報を拡散しているアカウントを排除すると発表した。ツイッターのボットをめぐっては2016年の米大統領選で情報操作に利用されたと批判が高まっていた。 同社によると、排除するのはボットを使ってスパムを生み出しているアカウントで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング