英でまたロシア人不審死 反プーチン派と関係の元実業家

AFPBB News / 2018年3月14日 5時19分

【AFP=時事】(写真追加)ロシア人元実業家のニコライ・グルシュコフ(NikolaiGlushkov)氏(68)が、英ロンドンの自宅で不審死を遂げたことが分かった。英ロ両国のメディアが13日、報じた。同氏は、ロシアのウラジーミル・プーチン(VladimirPutin)大統領反対派だった故ボリス・ベレゾフスキー(BorisBerezovsky)氏とつながりのある人物だった。 英国では現在、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング