写真

カナダ・バンクーバーのTED会場入り口(2018年4月11日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】音響記録・再生技術の研究、開発を行う米企業ドルビーラボラトリーズ(DolbyLaboratories)のポピー・クラム(PoppyCrum)主任研究員は、どんなに頑なに自らの感情を隠そうとしても、テクノロジーによって人々の本心が見透かされるようになる日はそう遠くないと話す。 国際会議「TEDカンファレンス(TEDConference)」でプレゼンテーションを行った同氏は、人工知能(AI)の機能を持たせたセンサーを用いることで、人がうそをついていたり、夢中になっていたり、さらには暴力的になっていたりすることを見破ることができるとしながら、「ポーカーフェースはもう終わり。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング