嫌いな同僚の送別会に手作りの「下剤入り菓子」、女性社員解雇 米

AFPBB News / 2018年5月17日 20時6分

【AFP=時事】米ミシガン州のある企業の送別会で、不仲だった同僚の退職祝いとして下剤入りの菓子を手作りして贈ろうとした女性社員が解雇された。 地元紙アナーバーニュース(AnnArborNews)が15日に報じたところによると、同州サリーン(Saline)の自動車技術企業に勤める氏名非公表の女性(47)が、過去にいさかいのあった同僚に贈るため、下剤を混ぜてブラウニーを焼いたという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング