親子を引き離す米移民政策は中止を、メラニア夫人が異例の政治的発言

AFPBB News / 2018年6月18日 13時1分

【AFP=時事】メラニア・トランプ(MelaniaTrump)米大統領夫人は17日、米国に不法入国した移民の子どもを国境で親などの保護者から強制的に引き離すことを認める「ゼロ・トレランス(容赦なし)」政策を中止するよう求めた。メラニア夫人が政治的な発言を行うのは異例。 「ゼロ・トレランス」はドナルド・トランプ(DonaldTrump)政権が導入した厳格な国境警備政策で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング