「どうでもいい」 トランプ夫人、移民訪問時のジャケットが波紋

AFPBB News / 2018年6月22日 6時25分

【AFP=時事】メラニア・トランプ(MelaniaTrump)米大統領夫人は21日、米メキシコ国境地帯の幼い移民たちを電撃訪問して世界を驚かせたが、インターネットで波紋を広げたのはそのファッションだった。 メラニア夫人がテキサス州行きのフライトに搭乗した際に着用していたオリーブグリーンのジャケットには、白文字で大きく「IREALLYDON'TCARE,DOU?(私はどうでもいい。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング