慈善活動中の女性5人、集団レイプ被害 インド

AFPBB News / 2018年6月23日 11時36分

【AFP=時事】インド東部で慈善活動を行っていた女性5人が銃で脅されて拉致され、集団レイプされていたことが分かった。警察が22日、発表した。インドでは悲惨な性犯罪事件が後を絶たない。 女性らは、東部ジャルカンド(Jharkhand)州クーンティ(Khunti)県で19日、人身売買について意識啓発のための演劇を行っていたところ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング