インド洪水、死者324人に 「過去100年で最悪」 31万人避難

AFPBB News / 2018年8月18日 5時28分

【AFP=時事】インド南部ケララ(Kerala)州当局は17日、同州を襲っている洪水の死者数が324人に達したと発表した。同州各地では土砂崩れや冠水被害が発生。当局は、今後さらに天候が悪化する恐れがあるとして、警戒を呼び掛けている。 熱帯の丘陵やビーチで外国人に人気の観光地となっているケララ州は今年、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング