歴代CIA長官ら12人、トランプ氏に異例の抗議声明 機密情報アクセス権剥奪で

AFPBB News / 2018年8月18日 12時6分

【AFP=時事】米中央情報局(CIA)の歴代長官や元情報当局高官ら12人が、ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領がジョン・ブレナン(JohnBrennan)元CIA長官の機密情報アクセス権限を剥奪したことに抗議する異例の声明を発表した。 声明を出したのはロバート・ゲーツ(RobertGates)氏、ジョージ・テネット(GeorgeTenet)氏、ポーター・ゴス(PorterGoss)氏、マイケル・ヘイデン(MichaelHayden)氏、レオン・パネッタ(LeonPanetta)氏、デービッド・ペトレアス(DavidPetraeus)氏ら共和、民主両政権の元CIA長官やジェー…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング