オランダで列車と大型ベビーカーが衝突、子ども4人死亡 「最悪の悪夢」

AFPBB News / 2018年9月21日 7時37分

【AFP=時事】オランダ南東部で20日、踏切を渡っていた大型電動ベビーカーと列車が衝突し、ベビーカーに乗っていた託児施設の子ども4人が死亡した。事故は「親にとって最悪の悪夢」と報じられている。 事故は、首都アムステルダムの南東約110キロ、ドイツ国境近くに位置する町オス(Oss)で発生。子ども4人が死亡したほか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング