インド旅客機、気圧スイッチ入れ忘れで30人以上が鼻血 機内パニック

AFPBB News / 2018年9月21日 11時43分

【AFP=時事】インドの航空会社ジェットエアウェイズ(JetAirways)の旅客機内で20日、飛行中に客室の気圧が急激に下がり、乗客30人以上が耳や鼻から出血した。 インドの航空当局者がPTI通信(PressTrustofIndia)に明らかにしたところによると、操縦士が客室の気圧維持装置のスイッチを入れ忘れたのが原因だという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング