リビア首都、子ども50万人「差し迫った危機」直面 ユニセフ

AFPBB News / 2018年9月25日 12時40分

【AFP=時事】国連児童基金(ユニセフ、UNICEF)は24日、武装勢力間の戦闘が続くリビアの首都トリポリで、直近の戦闘により子ども50万人が「差し迫った危機」に直面していると訴えた。 リビアでは今年8月に対立する民兵組織による戦闘が発生。同国保健省によると今月22日夜までに少なくとも115人が死亡、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング