写真

中国・上海の料理店が使っている米国からの輸入牛肉(2018年8月1日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】世界は壊滅的な気候変動を回避するために、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠だとする研究結果が10日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。 急速な地球温暖化に歯止めをかけるため、人類は厳しい選択を迫られている。英オックスフォード大学(UniversityofOxford)の研究員らが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング