ブラジル次期大統領候補 「私はトランプ大統領の崇拝者」

AFPBB News / 2018年10月12日 14時51分

【AFP=時事】ブラジル大統領選の第1回投票で最多得票数を得たジャイル・ボウソナロ(JairBolsonaro)下院議員が11日、自分はドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領の「崇拝者」だと述べた。 7日投開票のブラジル大統領選で、ボウソナロ氏は46%を得票して他の候補者を圧倒したが過半数には届かず、2位の左派・労働党のフェルナンド・アダジ(FernandoHaddad)元サンパウロ市長との決選投票にもつれ込むことになった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング