日本にたまるプラごみ増、中国の輸入禁止受け 環境省報告

AFPBB News / 2018年10月18日 21時16分

【AFP=時事】環境省は18日、中国のプラスチックごみ輸入禁止措置の影響を受け、国内で保管されているプラごみが増加の一途をたどっていると発表した。 環境省が実施し、100以上の自治体と175のごみ処理業者が回答した調査によると、約25%が処理が追い付かずに保管されているプラごみが増えていると答え、時には衛生基準値を超える量に達することもあるとしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング