北上する移民集団、グアテマラの対メキシコ国境でストップ

AFPBB News / 2018年10月20日 22時51分

【AFP=時事】中米グアテマラの対メキシコ国境で19日、米国を目指して北上を続けている数千人の移民集団がメキシコへ続く橋を渡ろうと殺到したものの、警官隊に力ずくで押し返され、少なくとも一時的にキャラバンの動きがストップした。 主にホンジュラスからやって来た移民集団は警察が築いた数々の非常線やバリケードを突破し、19日にグアテマラ西部とメキシコ南部が接する国境を流れるスチアテ川(SuchiateRiver)に到達。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング