米富豪ソロス氏宅に爆発装置、FBIが捜査

AFPBB News / 2018年10月24日 4時27分

【AFP=時事】米富豪でリベラル派献金者のジョージ・ソロス(GeorgeSoros)氏のニューヨーク州の自宅で22日、郵便受けに爆発装置が入っているのが見つかり、連邦捜査局(FBI)が捜査を開始した。地元警察が23日、明らかにした。 ソロス氏は、マンハッタン(Manhattan)の北に位置するベッドフォード(Bedford)在住。マンハッタンへも楽に通勤できる距離にあり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング