ジンバブエでバス爆発、42人死亡 乗客のガスボンベが爆発か

AFPBB News / 2018年11月16日 21時43分

【AFP=時事】アフリカ南部ジンバブエで15日夜、バスが爆発し、少なくとも42人が死亡した。警察が翌16日、発表した。地元メディアは負傷者も約30人いると報じている。バスに積まれていたガスボンベが爆発したものとみられている。 警察報道官はAFPに対し、「現時点で42人以上の死亡を把握している」と明かした。国営メディアは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング