中国当局、「地下教会」の牧師らを拘束 80人が行方不明

AFPBB News / 2018年12月10日 22時59分

【AFP=時事】中国南東部で、プロテスタントの有名な非公認教会の牧師や教会員が当局の家宅捜索を受けた後、数十人が行方不明になっている。信者らが10日、明らかにした。同国では宗教に対する締め付けが強まっている。 非公認のいわゆる「地下教会」の一つで、四川(Sichuan)省成都(Chengdu)市に拠点を置く「秋雨聖約教会(EarlyRainCovenantChurch)」の発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング