仏「黄色いベスト」運動の参加者、道路封鎖中トラックにはねられ死亡

AFPBB News / 2018年12月13日 17時53分

【AFP=時事】フランス南東部アビニョン(Avignon)で、反政府デモ「ジレ・ジョーヌ(黄色いベスト、giletsjaunes)」運動の参加者1人が道路封鎖中にトラックにはねられ死亡した。地元の検察当局が13日、明らかにした。 事故は12日夜から13日未明の間に高速道路出口近くの環状交差点(ラウンドアバウト)で発生。アビニョンのカロリーヌ・アルマン(CarolineArmand)次席検事はニュース専門テレビLCIの報道を認め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング