米NY、小売り大手を提訴へ 許容量の10倍の鉛含む中国製玩具販売

AFPBB News / 2018年12月14日 20時1分

【AFP=時事】米ニューヨーク州当局は13日、最大で法定許容量の10倍の鉛を含む中国製玩具を販売したとして、小売り大手のウォルマート(Walmart)とターゲット(Target)を提訴する方針を明らかにした。 この訴訟では、2015年から翌16年にリコールされるまでの間にウォルマートとターゲット、さらに輸入元のラローズ・インダストリーズ(LaRoseIndustries)が販売したおもちゃのアクセサリーセット数千点について、1点ごとに最大6000ドル(約70万円)の罰金の支払いを求めていく。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング