頭部切断されたオットセイの赤ちゃん6頭発見、 NZ

AFPBB News / 2018年12月19日 18時8分

【AFP=時事】ニュージーランドで頭部を切断されたオットセイの赤ちゃん6頭の死骸が見つかり、野生生物保護当局は19日、保護動物に対する「残酷で無分別」な行為だと非難した。 同国の自然保護省は、南島のクライストチャーチ(Christchurch)近郊で、ツアーオペレーターによってオットセイの赤ちゃん6頭の死骸が発見されたと発表した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング