韓国出身のペルラン元仏文化相、「ネイバー」と不正な関係か

AFPBB News / 2018年12月19日 22時7分

【AFP=時事】2014年から16年にかけてフランスの文化・通信相を務めた韓国系のフルール・ペルラン(FleurPellerin)氏が、在職中に築いた韓国のポータルサイト大手「ネイバー(Naver)」との関係を不正に利用した疑いがあると、仏当局に指摘されていることが分かった。 19日に発表された独立機関「公職透明性機関(HATVP)」の報告によると、ペルラン氏はフランソワ・オランド(FrancoisHollande)大統領の下で文化・通信相を務めた2014年8月~16年2月の間にネイバーとの関係を構築したとされる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング