米司法長官候補、ロシア疑惑の捜査完遂を支持 「魔女狩り」否定

AFPBB News / 2019年1月16日 7時16分

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領が司法長官候補に指名したウィリアム・バー(WilliamBarr)氏は15日、上院司法委員会(SenateJudiciaryCommittee)での指名承認公聴会で、2016年大統領選中のトランプ陣営とロシアの共謀疑惑に対する捜査を政治的介入から守ると確約した。 トランプ大統領は一連の捜査を「魔女狩り」と称してきたが、バー氏はこれを否定。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング