米軍のトランスジェンダー制限、最高裁が発効認める

AFPBB News / 2019年1月23日 5時54分

【AFP=時事】米連邦最高裁判所は22日、心と体の性別が一致しないトランスジェンダー(性別越境者)の軍入隊制限を発表したドナルド・トランプ(DonaldTrump)大統領の措置について、訴訟が結審するまで発効を認める判断を下した。 ホワイトハウス(WhiteHouse)は、下級裁判所が同措置の導入を差し止めたことを受け、最高裁に介入を求めていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング