中国出身の豪作家、母国で拘束か 当局が捜査

AFPBB News / 2019年1月23日 19時4分

【AFP=時事】中国出身の元外交官で、現在はオーストラリア国籍を持つ作家の楊恒均(YangHengjun)氏が中国帰国後に行方不明となり、豪当局は23日、捜査を行っていると明らかにした。中国で拘束された可能性もあるという。 友人によると元民主活動家の楊氏は先週、中国南部の広州(Guangzhou)市に戻った直後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング