写真

クルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」の戦闘員たち。シリア北東部カミシュリで(2019年2月9日撮影)。(c)Delil souleiman / AFP

【AFP=時事】(更新)シリアで米軍の支援を受けてイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」との戦闘を続けるクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍(SDF)」は9日、ISをシリア東部の最後の拠点から掃討する「最後の戦い」を開始したと発表した。SDFは10日、IS側と激しい戦闘を繰り広げた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング