カナダで発見のT・レックス、世界最大と判明 体重8800キロ超

AFPBB News / 2019年3月23日 21時52分

【AFP=時事】カナダ西部で1991年に発見され、数十年以上かけて骨格が復元された大型肉食恐竜ティラノサウルス・レックス(T・レックス、Tyrannosaurusrex)「スコッティ(Scotty)」のサイズが世界最大であることが分かった。古生物学者らが22日に発表した。 スコッティの愛称は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング