イスラエルの住宅にロケット弾着弾、7人負傷 訪米中の首相は帰国へ

AFPBB News / 2019年3月25日 17時17分

【AFP=時事】イスラエルで25日、テルアビブ北方の集落にある住宅1軒にロケット弾が着弾して火災が発生し、同国人7人が負傷した。この事態を受け、米国を訪問中のベンヤミン・ネタニヤフ(BenjaminNetanyahu)同国首相は日程を短縮して帰国する意向を明らかにした。 イスラエル軍はロケット弾が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング