イスラエル、ガザ空爆で民家攻撃に報復 ハマス指導者事務所を破壊

AFPBB News / 2019年3月26日 6時47分

【AFP=時事】イスラエル軍は25日、テルアビブ近郊の民家に対する異例のロケット弾攻撃への報復として、パレスチナ自治区ガザ地区(GazaStrip)各地への空爆を実施した。治安筋とイスラエル軍によると、同地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)の最高指導者イスマイル・ハニヤ(IsmailHaniya)氏の事務所が破壊された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング