インスタユーザーのパスワード暗号化されず保管、数百万人が影響 FB発表

AFPBB News / 2019年4月19日 12時48分

【AFP=時事】交流サイト(SNS)最大手の米フェイスブック(Facebook)は18日、同社傘下の写真共有アプリ「インスタグラム(Instagram)」の利用者のパスワードが暗号化されずに社内サーバーに保管されていた問題で、当初数万人としていた該当ユーザー数について、新たに発見されたログから数百万人と推定されると発表した。 フェイスブックは、「読み込み可能な形で保管されていたインスタグラムのパスワードのログをさらに発見した」と明らかにし、「この問題で影響を受けるユーザーは数百万人と推定している」とした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング