スリランカ連続爆発、死者310人に 40人を拘束

AFPBB News / 2019年4月23日 13時39分

【AFP=時事】スリランカで21日に発生した連続爆発事件で、死者が310人に上ったことが分かった。警察当局が23日、明らかにした。また、これまでに40人が事件に関与した疑いで拘束された。 警察によると一連の事件で500人近くが負傷したことが確認されており、スリランカ政府は犯行について、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング