北アイルランド記者殺害、新IRAが殺害認め「謝罪声明」

AFPBB News / 2019年4月23日 15時32分

【AFP=時事】英領北アイルランドで暴動の取材をしていた女性記者、ライラ・マッキー(LyraMcKee)さん(29)が撃たれ死亡した事件で、カトリック系武装組織「新IRA(NewIRA)」は23日、現地紙にマッキーさんの殺害を認め、謝罪する声明文を発表した。 現地紙アイリッシュ・ニュース(IrishNews)が掲載した声明の中で新IRAは、「ライラ・マッキー氏の死を受け、パートナーや家族、友人たちに心から深く謝罪する」と述べた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング